家電情報 まとめ・ニュース

家電がわかるまとめ情報サイト。白物から黒物まで。

    1: casillas ★@\(^o^)/ 2015/11/10(火) 15:44:34.77 ID:???*.net
    HONDA ESTILO株式会社は10日、同社に所属する日本代表FW本田圭佑がプロデュースしたスポーツサポート イヤホン「DREAM BUDDY」が18日より新発売されると発表した。

     普段のトレーニングでも音楽を活用している本田が、「自分に聴け。自分を聴け。」をコンセプトに、使用感やフォルム、デザインといった細部までこだわったこれまでにないスポーツサポート イヤホン。
    運動中に邪魔になるケーブルを取り除くためにBluetooth+ネックバンド型を採用するなど、アスリート向けに開発された。

     2014年より「DREAM PROJECT」と題して、アスリートの経験をカタチにし、夢実現のサポートをする商品の開発に携わってきた本田。
    2014年には自身の中学時代から現在に至るまで書き続けているノートをベースにした「夢ノート」を、2015年には小学生から高校生向けに再構成した「夢ノート第2弾」、ビジネスマン向け「夢ノート ビジネス手帳 2016」をプロデュースした。

     プロジェクト第3弾となる「DREAM BUDDY」の価格は25,800 円(税別)で、家電量販店やスポーツ用品店などで販売される。

    http://www.soccer-king.jp/news/japan/japan_other/20151110/368453.html
    no title

    引用元: ・【サッカー】本田圭佑監修のイヤホンが発売…コンセプトは「自分に聴け。自分を聴け。」

    【FOSTEX Dream buddy 本田圭佑プロデュースのBluetoothスポーツイヤホン!】の続きを読む

    1: すゞめ ★ 2015/11/12(木) 14:05:06.70 ID:???*.net
    http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20151112_730008.html
    (2015/11/12 09:50)

    JVCケンウッドは、ケンウッドブランドのコンポ「Kseries」新モデルとして、ハイレゾ対応の「XK-330」を11月中旬に発売する。
    価格はオープンプライスで、店頭予想価格は42,800円前後。カラーはゴールド(N)とブラック(B)を用意する。

    no title

    http://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/730/008/k2_s.jpg

    CDとUSBメモリ再生、Bluetooth、FM/AMラジオ対応のメインユニットと、2ウェイブックシェルフスピーカーで構成するコンパクトなオーディオシステム。最大出力10W×2chのフルデジタルアンプを内蔵する。

    USBメモリに収めた96kHz/24bitまでのハイレゾファイル(WAV/FLAC)の再生に対応。フルデジタルアンプ部は、スピーカー端子までの回路構成を最短化し、
    外部からのノイズの影響を抑制。振動対策の徹底により、ハイレゾ音源も高いクオリティで再生できるとしている。CD部は、音楽CDのほか、MP3やWMAを記録したCD-R/RWの再生が可能。
    Bluetooth 2.1+EDR対応で、NFC搭載スマートフォンとワンタッチでペアリング可能。プロファイルはA2DP/AVRCPをサポート。音声コーデックはSBC。

    FM/AMラジオを搭載し、FM補完放送の「ワイドFM」にも対応する。ステレオミニのアナログ音声入力やヘッドフォン出力を装備。
    メインユニットの外形寸法は180×224×123mm(幅×奥行き×高さ)、重量は1.8kg。リモコンやFM簡易アンテナ/AMループアンテナなどが付属する。
    スピーカーは、“新書サイズ”という外形寸法102×158×181mm(幅×奥行き×高さ)の筐体に、40kHzまでのハイレゾ帯域もカバーする19mm径ソフトドームツイータを搭載。
    ツイータ内部の吸音材で耳につく反射音を削減し、特定のピークを持たない高域特性を実現したという。ウーファは80mm径で、コーティング・ピュアパルプ素材を使用。
    パルプの叩解度を調整し、繊維の長さを緻密に設定してメリハリのある音楽再生を可能にしたとしている。スピーカー端子はバナナプラグ対応。1台の重量は1.7kg。付属のスピーカーケーブルにはOFCを使用している。

    引用元: ・【企業】ケンウッド、ハイレゾ対応の「Kseries」CDコンポ。USB/Bluetooth搭載

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1447304706/ 【ケンウッド(KENWOOD) XK-330 ハイレゾ対応CDミニコンポ!】の続きを読む

    ニーは、液晶テレビ“BRAVIA”の新モデルとして、32型でWXGA(1,366x768)解像度の「KJ-32W500C」を11月14日に発売。55,000円前後での実売が予想。

    USB-HDDへの録画に対応し、視聴用の地上/BS/110度デジタルチューナーを1系統のほかにHDD録画用のチューナーも1系統装備。裏番組録画が行えるほか、録画機能は自動延長やオートチャプター、早見再生に対応。なおWi-Fiおよび3Dには非対応。

    高画質技術「クリアレゾリューションエンハンサー」を搭載。同技術によって、「自然な色合いで、ノイズの少ない映像を再現」し、「地デジなどの映像を、精細かつ、奥行きのある表現を実現」するとしています。

    XRealityではなくクリアレゾリューションエンハンサー搭載なのはコストダウンしたベーシック機とみなさざるを得ません。

    ソニーのテレビとして本当にシンプルでベーシックなモデルと言えそうですが、一般的にはこれで十分なのかもしれません。

    引用元: ・Sony BRAVIA ブラビア Part195

    http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/av/1446017262/ 【SONY BRAVIA KJ-32W500C ベーシックな32型機】の続きを読む

    このページのトップヘ