家電情報 まとめ・ニュース

家電がわかるまとめ情報サイト。白物から黒物まで。

    2015年07月

    1: オリンピック予選スラム(大阪府)@\(^o^)/ 2015/07/30(木) 18:39:19.87 ID:AmHv6G5g0.net BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/chibi_c.gif
    長く業績不振が続いていたソニーのことし4月から3か月間の決算は、スマートフォン向けのカメラ用の半導体、画像センサーの販売が大きく伸びたことなどから、
    最終的な利益が800億円を超え、この期間の決算としては過去最高となりました。

    ソニーが発表したことし4月から先月までの3か月間のグループの決算によりますと、売り上げは1兆8080億円と去年の同じ時期と比べてほぼ横ばいでした。
    また、営業利益は969億円と去年の同じ時期より38%の増益、最終利益は824億円とこの期間の決算としては過去最高となりました。

    これは、スマートフォン向けに需要が高まっているカメラ用の半導体、画像センサーの販売が大きく伸びたことに加えて、テレビ事業も黒字を確保したことなどによるものです。
    一方、スマートフォンの今年度の販売台数の見通しを3000万台から2700万台に下方修正しましたが、売り上げの規模は追わず、高価格帯の機種の販売に絞っていくことで収益構造を改善させるとしました。

    ソニーの吉田憲一郎副社長は会見で、「スマートフォン事業の構造改革がほかの事業に比べて遅れるなど、収益力にはまだ課題があり、事業規模の適正化をさらに進めていきたい」と述べました。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150730/k10010172491000.html

    引用元: ・ソニー第一四半期決算、過去最高益 スマホカメラ用半導体、画像センサーが大きく伸びテレビも黒字

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1438249159/ 【ソニー第一四半期決算過去最高益 スマホカメラ用半導体、画像センサーが大きく伸びテレビも黒字】の続きを読む

    シャープは、液晶テレビAQUOSのプライベートモデルとして、MHL対応スマートフォンの画面を映すことができ、外付けのUSB HDDへ裏番組録画もできる「AQUOS K30」シリーズを7月30日より順次発売。24型「LC-24K30」、22型「LC-22K30」、19型「LC-19K30」の計3モデルをラインナップ。

     発売日と店頭予想価格は、7月30日発売の24型が50,000円前後、22型が45,000円前後。8月30日発売の19型が40,000円前後。カラーは22型と19型がブラックとホワイトの2色で、24型はレッドを加えた3色を用意。

    3モデルとも地上/BS/110度CSデジタルチューナを各2系統搭載。液晶パネルは24型と19型が1,366×768ドットで、22型が1,920×1,080ドットのフルHD。バックライトはLED(エッジライト型)。視野角は上下/左右176度。

     別途用意したUSB HDDにテレビ番組を録画可能で、ダブルチューナのため裏番組録画も行なえる。バッファロー製の長時間録画HDDに対応し、BSデジタル放送で4倍、地上デジタル放送で3倍の長時間録画が可能。

    機能面では、音声を聞きやすくする「くっきり音声」や、スライドショー付きカレンダー、時計機能を搭載。ジャンルやキーワードで番組を検索したり、今日・明日のおすすめ番組を自動で知らせたりするほか、番組開始直前に通知する機能も搭載。

    HDMIはMHL対応×1を含む計2系統を備え、MHL対応スマートフォンを接続することで、充電しながら静止画やYouTubeなどの動画をテレビ画面に映せる。Ethernetを装備し、AQUOSファミリンクにも対応。入力端子はHDMIのほか、D5×1、コンポジット×1、アナログ音声×1。パソコン用のD-Sub 15ピンも備える。出力はヘッドフォン×1で、3W×2chのフルレンジスピーカーを内蔵。アンプはデジタルアンプ。

    引用元: ・【液晶TV】SHARP AQUOS 102台目【アクオス】

    http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/av/1430738772/ 【シャープ AQUOS LC-22K30 ほか液晶テレビAQUOSのプライベートモデル】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/07/07(火) 10:30:14.50 ID:???.net
    http://ascii.jp/elem/000/001/025/1025997/

    都内のJRの駅の一部女子トイレが異様な光景になっているのをご存知だろうか?  シャープが業界初にして画期的なプロモーションを、ひっそりと開始しているのだ。
     都内のJRのターミナル駅で近くに量販店のあるところ(品川、有楽町、新宿、渋谷、秋葉原、池袋)の女子トイレ内に、天井照明一体型のプラズマクラスターイオン発生器の広告を展開しているのだ。トイレ数は全9ヵ所、個室数は81ヵ所にもなる。

    http://ascii.jp/elem/000/001/026/1026015/top_588x.jpg
    no title

     写真を見ていただくとわかるとおり、トイレのすべての個室の扉に「ニオイのお悩み相談室」
    というシートが貼ってあり、まるで占いの館にでも入ったかのような雰囲気を醸し出す。

    中に入ると、別に占い師がいるわけではないのだが、扉の内側には女子ならではの“トイレあるある” が書かれたポスターが貼ってあり、問題提起を行なっている。
     このポスターは個室ごとに異なり、全11種類を用意。それらの問題を解決してくれるのがプラズマクラスターイオン発生器、という具合である。

    さらに、手洗いの鏡面にもシートポスターが貼ってあり、個室に入らない人にもアピールする。

     同社いわく、JRのトイレにここまで大々的に広告を展開するのはおそらく初ではないか、とのこと。
    また、女子トイレのみ、という点も「購買の決定権は女性にある」という同社の営業思想に沿ったものであり、目新しい部分だろう。 なお、ここまでしたなら実機の設置もしていそうだが……残念ながらそれはない。 理由は、盗難の恐れがあるのと、駅のトイレは完全密室ではないため、効果が得られにくいということのようだ。

     トイレ内で問題を自覚したら、駅の近くの量販店によって実機を見てもらう、という戦略である。 このプロモーション、7月16日までの期間限定である。実際に見てみたいという方(もちろん男子はダメです)は、上記の駅に足を運んでみてはいかがだろうか

    引用元: ・【家電】JRの女子トイレの個室に異変? シャープが業界初のプロモーションをひっそりと開始

    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1436232614/ 【シャープが業界初のプロモーションをひっそりと開始!】の続きを読む

    グループセブ ジャパンは、「ティファール」ブランドの電気ケトル「ノヴェア 0.5L」を発表。9月より発売。価格は10,000円(税別)。

    「ティファール」初となる給湯ロックを備えた電気ケトル。転倒時のこぼれにくさに配慮した転倒流水防止タイプとなっている。本体は、ステンレス製内容器とプラスチック本体の2重構造で、熱くなりにくい。注ぎ口は、ほこりが入りにくく、汚れにくい形状を採用。

    カップ1杯(140ml)の場合、沸騰するまでの時間が約58秒で、電気料金は約0.5円(1kWh/22円で計算)。自動電源オフ機能や空だき防止機能も搭載。本体サイズは210(幅)×190(高さ)×135(奥行)mm、重量は977g。ボディカラーはホワイトとブラックの2色を用意。

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/19(金) 11:46:30.586 ID:lOGAfB8h0.net
    立ったら書く

    引用元: ・ティファールに水入れてボタン押した結果wwwwwwwwwwww

    http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1434681990/ 【ティファール ノヴェア 0.5L 「ティファール」初となる給湯ロックを備えた電気ケトル】の続きを読む

    オーディオテクニカは、カラフルでポップなインナーイヤーヘッドホン“dip(ディップ)”シリーズの4代目として、ネオンカラーを基調とした「ATH-CKL220」「ATH-CKL220i」「ATH-CKL220iS」の3機種を7月17日に発売する。

    カナル型イヤホン
    「ATH-CKL220」¥OPEN(予想実売価格1,500円前後)
    iPod/iPhone/iPad専用
    「ATH-CKL220i」¥OPEN(予想実売価格2,500円前後)
    スマートフォン用
    「ATH-CKL220iS」¥OPEN(予想実売価格2,000円前後)

    “dip”シリーズは“いい音にどっぷりハマれる”がコンセプト。ハウジングからプラグまでを丸ごと一色に塗りつぶした、カラフルでポップなデザインと、カラーバリエーションの豊富さを特徴としている。4代目となるCKL220は、ファッションなどで近年のトレンドとなっているネオンカラーを採用。

    今回から、ブッシュを斜めに振ることで、ブッシュからケーブルへの流れを自然に心地よく整えるブッシングデザインを本体形状に取り入れ、装着時のフィット感をアップ。さらにケーブルにウェーブコードを採用したことで、絡みにくく雑音が伝わりにくい仕様になっているとしています。

    3機種ともφ8.5mmダイナミックドライバーを搭載し、ジャンルを問わない高音質サウンドを実現しているとしています。

    再生周波数帯域は20~23,000Hz、最大入力は200mW、インピーダンスは16Ω、ケーブルの長さは1.2m。

    イヤーピース(XS/S/M/L)とコード巻き取りホルダーが付属。

    「ATH-CKL220i」と「ATH-CKL220iS」は、音楽・動画の再生/一時停止/曲送り/曲戻し/音量調整などが手元で操作が可能(一部のスマートフォンでは操作ができない場合あり)なコンデンサーマイクを内蔵し、スマートフォンやiPhoneなどでの通話にも対応。

    ボディカラーは、ブラッククレイジー、ブラック、ライトグリーン、ピンク、ホワイトクレイジー、ホワイトの6色が3モデル共通で、「ATH-CKL220」のみ、ブルー、グリーン、ライトブルー、オレンジ、パープル、レッドも加えた12色を用意。

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/27(土) 18:47:17.671 ID:70T+w8jSd.net
    耳腐ってんのかな?

    引用元: ・馬鹿「イヤホン買った!」←オーテクwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1435398437/ 【audio-technica ATH-CKL220 オーテクだめなの?】の続きを読む

    このページのトップヘ