家電情報 まとめ・ニュース

家電がわかるまとめ情報サイト。白物から黒物まで。

    2015年07月

    フロンティアファクトリーは、米Klipsch(クリプシュ)製のアクティブ用途向けイヤホン「AW-4i」「AS-5i」を7月17日より発売。

    「AW-4i」はラバー加工処理を施した防水・防滴仕様を施し、アウトドアスポーツやジョギングなどのアクティブなシーンにも利用できるイヤホン。アップル製品に対応した大型のスリーボタン・リモコン・マイクを搭載。市場想定価格は12,800円(税別)。

    音質面では、デュアルマグネット・ダイナミック・ムービングコイルマイクロスピーカーを搭載しており、繊細さと力強さを兼ね備えたサウンドを再生。また、高い遮音性に加えて、長時間の使用でも疲れにくい楕円イヤーピース「Oval Ear Tips」も搭載。

    ドライバー口径が8.5mm、周波数特性が10Hz~19kHz、インピーダンスが18Ω、音圧感度が110dB。重量は14.7g。ボディカラーは、ブラック、ブルーの2色を用意。

    「AS-5i」はスポーツ用途向けに開発された耳かけタイプのイヤホン。ハウジングに防水・防滴加工を施し、発汗に強いつくりとなっている。耐久性が高いケブラー繊維を採用し、アクティブな使用環境でも断線しにくく、もつれにくい点が特徴。アップル製品に対応したスリーボタン・リモコン・マイクがクリップ付きで付属。市場想定価格は14,800円(税別)。

    音質面では、デュアルマグネット・ダイナミック・ムービングコイルマイクロスピーカーを搭載。また、楕円イヤーピース「Oval Ear Tips」も採用。

    ドライバー口径が8.5mm、周波数特性が10Hz~19kHz、インピーダンスが17Ω、音圧感度が107dB。重量は19g。ボディカラーは、ブラック、ブルーの2色を用意。

    カナル型イヤホンで気になりがちな点を改善すべく、長時間の使用でも疲れにくい楕円イヤーピース「Oval Ear Tips」も搭載していることが特記事項でしょう。

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/06/26(金) 18:54:31.10 ID:VU9sU0N50.n
    長時間つけるとむずかゆいわ

    引用元: ・耳栓型イヤホンってつけ心地悪くね?

    "http://viper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1435312471/ 【Klipsch AW-4i/AS-5i 楕円イヤーピースで疲れにくいイヤホン!】の続きを読む

    エレコム(ELECOM)は、ネックストラップタイプのBluetoothイヤホン「LBT-NS10」を7月中旬より発売します。価格は7,690円(税抜)。

    Bluetoothのバージョンは4.1で、対応コーデックはA2DP/AVRCP/HSP/HFP。NFCペアリングにも対応している。ハンズフリー通話も可能。また著作権保護技術SCMS-Tに対応しており、SCMS-T技術を使用した音楽も再生可能となっていいます。

    イヤホン部は特製チューニングを施しというダイナミック型φ9.0mmのドライバーを採用、ワイヤレスながら低音域の迫力とバランスの良いサウンドを実現したとしています。またコンパクトな筐体になっており、軽い装着感も実現したとしています。後ドアでも快適に使えるよう配慮。

    バッテリーとリモコンボタンはネックストラップ部に内蔵し、首にかけて使うことが可能。

    再生時間は最大8時間、通話時間は最大9時間。待ち受けは最大90時間。付属品としてUSB充電ケーブルとイヤーピース(XS/S/M/L)を用意。

    Android端末についてはGoogle Playストアから無料ダウンロードできる「かんたんBT」アプリを用いることで、簡単にBluetoothの接続設定が可能となっています。

    Bluetoothイヤホンマニアでなくとも難しくなく十分使いやすく、音質にも配慮されたモデルのようです。

    ●Bluetoothバージョン:ver.4.1 ●対応プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP ●対応コーデック:SBC ●ドライバーサイズ:φ9.0mm ●連続駆動時間(最大):音楽再生時…8時間、通話時…9時間、待受時…90時間 ●ストラップ長:480mm ●ケーブル長:270mm ●質量:約32g:ELECOM:イヤホン

    引用元: ・【毎年元年】ワイヤレスで音楽を!31 【Bluetooth】

    http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1434089648/ 【エレコム LBT-NS10 ネックストラップタイプのBluetoothイヤホン】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/06/30(火) 20:17:43.69 ID:???.net
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/150629/bsb1506290500002-n1.htm
    東京都で小学2年生の男子(7)がドラム式洗濯乾燥機に閉じ込められて死亡した事故は、山口俊一消費者行政担当相が26日、
    改めて注意を呼び掛けるなど波紋を広げた。横向きの蓋は洗濯物の出し入れに便利な一方、
    子供が自分で中に入れる構造。海外でも事故が起きており、母親は
    「防ぎようがあったのではないか早急に対策を取ってほしい」と訴えているが、メーカー側は対応に苦慮しているのが現状だ。

     ◆急速に普及拡大
     「子供が洗濯機の中に入ってぐったりしている」。8日午前2時ごろ、男児を捜し続けていた母親が119番通報し、
    救助を求めた。最後に姿を見たのは7日午後11時ごろ。寝室で声を掛けると、普段通りに「おやすみなさい」
    と返事があったが、約2時間後に部屋へ行ったときにはいなくなっていた。洗濯機は7日に届いたばかりで、
    男児はボタンに興味を示していたという。死因は窒息死とみられ、警視庁は「気密性が高く、声を上げても聞こえなかったのかもしれない」と指摘する。

     大手電機メーカーによると、ドラム式洗濯乾燥機の人気が出たのは2000年代になってから。
    普及が進んでいた欧米のおしゃれなイメージに加え、「日本の住宅に適したサイズの商品や乾燥機能が評価され、急速に広まった」と説明する。

     上から洗濯物を出し入れする従来の洗濯機と違い、ドラム式は蓋が横向きで、床からは50センチ前後。
    洗濯物を取り出しやすいのが特徴だが、起動中に洗濯物が引っ掛かかるなどして開いてしまわないように、
    内側からは蓋を開閉できない設計となっている機種が多い。

    また、乾燥機能を使った直後はドラム内が高温となり、中をのぞいてやけどをするなどの危険もあるため、
    各社は洗濯機本体に警告のシールを貼ったり、子供が操作できないようロック機能を設定したりしている。

     ◆海外でも類似事故
     カビ防止のために蓋を開けたままにする家庭も多いため、カビが付きにくい素材を使うなどの対策も進めているが、
    あるメーカーは「周知が徹底されているとはいえない。台なども近くには置かないようにお願いしているが、子供が持って来てしまえば防ぎきれない」と悩む。
     実際、米国で子供が操作ボタンに触れてしまい、ドラムの中に入っていた別の子供が打撲で死亡するなど、
    海外で類似の事故が発生。このため、日本の消費者庁は昨年8月、メール配信サービスで事例を示すなどして注意喚起を続けていた。

     蓋にゴムバンドをかけて、子供が開けられないようにするといった生活の知恵も紹介して予防を訴えているが、
    担当者は「たとえ内側から開けられる仕組みでも、それを子供が操作できるとは限らない。とにかくどんな機種であっても中に入らせないことが一番だ」と話す。

     同じ家電でも、冷蔵庫の場合は最初から子供が入ることを想定し、中から開けられるように
    設計されているものがある。製造物責任問題に取り組む東京PL弁護団代表代行の米川長平弁護士は
    「2人目3人目の犠牲者が出る前にメーカーは部品交換などの対策を取るべきだ」と指摘している。

    引用元: ・【家電】ドラム式洗濯乾燥機、事故起きやすい構造 メーカー側対応に苦慮

    【ドラム式洗濯乾燥機、事故起きやすい構造 メーカー側対応に苦慮】の続きを読む

    このページのトップヘ